記事一覧

北海道ツーリング 2016 夏 3日目

7/30 北海道 3日目



釧路の宿を出発し知床半島方面に向かいます。


走っている途中に硫黄山の看板を発見しせっかくなので寄ってみました。DSC_4709.jpg


DSC_4712.jpg

硫黄臭が素晴らしいですw


DSC_4718.jpg


DSC_4730.jpg

ボコボコと温泉が湧いています。湧いている温泉に手を浸けてみると当たり前ですがとても熱いすよ(^^;)




知床半島に入る前にある斜里町の「天まで続く道」

DSC_4746.jpg


DSC_4789.jpg

やっぱ天気が良くなるとテンションも⤴⤴になりますwww


DSC_4762.jpg


DSC_4781.jpg

走行写真もしっかり撮影~^^




続いては、今回一番行きたかった知床半島です。 天気は晴れ^^

GPV天気予報の信者のではありませんが大当たりです。 でも、AM11:30ごろまで

晴れでそれ以降は曇り予報。 「天まで続く道」で遊んでいて時間が迫ってきていましたw

急いでいきますw

DSC_4793.jpg

知床半島に入りウトロの手前にチャシコツ岬 カメ岩があります。

ほんとカメっすw



IMG_3668.jpg

オシンコシンの滝。

時間がないので、ここもバイクに乗りながら写真を撮って終わりですw



知床峠へ向かっていきます

vlcsnap-2016-08-20-19h37m32s964.jpg


vlcsnap-2016-08-20-19h39m51s093.jpg

青空が見えていい感じです^^ 気分も最高~~^^




vlcsnap-2016-08-20-19h44m45s278.jpg

感動的でした^^ 羅臼岳を見ることができました~~^^ 


vlcsnap-2016-08-20-19h43m28s183.jpg

素晴らしく晴れていてテンション上がりまくりです^^



GPV天気予報は当たります(^^;)

知床峠は気持ちよく走れて最高でしたが。。  知床峠頂上に到着すると

DSC_4807.jpg

曇ってきました(^^;)

恐るべしGPV。  当たりすぎですw


しかし、雲の流れが速くもしかしたら雲が切れてくるのでは。と思いしばらく待っていました。

願いが叶ったのか雲が切れて羅臼岳が見えてきました^^

DSC_4831.jpg

おぉ~~ 素晴らし~~

待った甲斐がありました。


DSC_4850.jpg


DSC_4801.jpg

北方領土が見えるところまで来ているんだなぁと改めて考えると、遠くへ来た実感が湧きます。




DSC_4875.jpg

ここでも走行写真はばっちり撮りましたwww  


知床峠を後にして、羅臼へ向かっていきます。

IMG_7719.jpg

道の駅知床・らうすで昼食を頂きます。


IMG_7715.jpg

昼食前に道の駅を散策し、朝獲れのエビを頂きます。


IMG_7716.jpg

自分。カニはお腹が緩くなるので(^^;) 試食はせず隣のウニを試食。

やぱ北海道のウニは格別。


じっくりと海の幸を目に焼き付け食堂へ向かいます

IMG_7718.jpg

旬の「ときしらず」をいただきます^^  最高でした♪



「北の国から」ファンの自分は絶対寄りたかったのですw

道の駅知床・らうすから数分のところにある

DSC_4881.jpg


DSC_4892.jpg

主人公・黒板純が住んだ昆布番屋を再現された「純の番屋」です。

北の国から2002遺言を思い出しますねぇ~~w


羅臼を後にして野付半島へ向かいます^^

野付半島に入ると。 見てください。 この天気とこの路素晴らしいです。

僕の中の「ザ・北海道」はオロロンとエサヌカですがここも入れちゃおうかなって思うほどですw

IMG_7722.jpg


IMG_7727.jpg


IMG_7732.jpg

ここが一般の人が行ける最先端。 漁業の方でないとこの先は進めません。





DSC_4897.jpg

最果て感がハンパないですw


IMG_7738.jpg


DSC_4895.jpg


DSC_4896.jpg




野付半島を目に焼き付け本日のツーリングは終了となります。

後は宿に向かって走ります。

IMG_3786.jpg

この日お世話になる摩周湖にある宿です。


宿近くにある焼き鳥屋で一杯やり、就寝しました💤



4日目に続く。





スポンサーサイト