FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根・山口・岡山ツーリング その1

2017年11月2・3・4・5日にロングツーリングへ行って来ました。


ツーリングの出発は毎度同じで夜出発!


11月1日 20:30頃

ゆのツー444


明日の夕方まで島根県の温泉津温泉街へ着くように走って行きます。

とは言ってもこの時間からでは一気に島根まで行くのは到底無理!

のんびりと行きます。


自宅から東名自動車道を西へ300㎞ほど走ると御在所SAがある。ここで3時間ほど仮眠。


まだ薄暗い中、御在所SA出発! この時期になると新名神が寒いこと(・・;)

電熱ウエアーのお世話に。


朝早いので渋滞もなく順調に進んでいきます。

トイレ休憩で西宮名塩SAへ寄ることに。

ん!? そこには見たことのある14Rが居まして。


今回のツーリングの温泉津温泉で一泊を共にする蒼さんでした。

我々より先へ行っていたと思ってたんですが西宮名塩SAで偶然会えました^^


談話していると、温泉津温泉で一泊を共にするぶーこさんが来ましてまたまた偶然

会えました^^

ゆのツー002

しばし談笑しまして、島根県温泉津へ向かっていきます。


西宮名塩SAから190㎞ほどある蒜山高原SAまで進んでいきます。

ゆのツー448

ゆのツー447

蒜山高原へ8:30頃到着! 朝食を摂ります。

温泉津温泉まで2時間半で到着するので、早く着きすぎという理由とせっかくここまで来たのだから何処か寄ろうという事になったわけで。 作戦の結果、三瓶山へ行くことに。




ゆのツー449

ゆのツー450

色づき始めた快走路を走り、三瓶山が綺麗に見える駐車場へ到着!


少し移動して三瓶バーガーを頂きに^^

ゆのツー454

ゆのツー455

美味しくいただきました^^


そろそろ温泉津へ。


温泉津駅にて。

ゆのツー459


ゆのツー012

毎年恒例の温泉津温泉&神楽ツーのメンバー合流です。



毎年停めさせて頂いているお宿の屋根付き駐車場。  ゆのツー463



ゆのツー023

今年お世話になる古民家の宿泊施設(右側)





ゆのツー486

ゆのツー479

ゆのツー477

ゆのツー468

いつ来ても変わらぬ街並み

そこがいいのですよね~~


宿の温泉と薬師湯温泉に浸かり、本日の総走行900㎞の疲れを癒してもらいましたo(^▽^)o


夕食は「路庵」へ

ゆのツー488

ゆのツー490

ゆのツー491

おススメのブルーベリーピザが美味しくて^^


久しぶりに会った仲間とたわいない話をしあっという間に時間は過ぎて行きました^^


温泉津温泉ツー企画メインの「石見神楽」を皆は観に行ってました。

僕ら夫婦は睡魔に負けて神楽は観覧しませんでした(;^_^A 


翌日 11月3日

仲間は温泉津でもう一泊するのですが、僕ら夫婦は皆とお別れし温泉津から出発します。

ゆのツー509


さて、向かう先は。

更に山陰方面を西へ進み島根県から山口県に入ります。

ゆのツー001

ゆのツー005

ゆのツー008

ホルンフェルス大断層

ここまでの道のり15分程あり足場が悪く滑ったらかなり危険かなと思われる道を歩きます;;




萩市 松陰神社。

ゆのツー070


ゆのツー049

歴史は詳しくないですが松下村塾は一度見てみたいと思い行って来ました。^^


ゆのツー084

伊藤博文別邸。

ガイドの説明を受け館内を観させていただきました^^



続いては

元乃隅稲成神社です。

ゆのツー104


ゆのツー115


ゆのツー108


ゆのツー122

三連休初日という事もあり大変な混雑で、車だと駐車場まで30分以上は待つだろうと思わせるほどでした。バイクの恩恵でスルスル~と抜けれて旅はバイクだと改めて実感しました^^



国道191を進み角島へ

ゆのツー513




ゆのツー144 ここへは初めて来ました^^

角島へ着いたときは16:00。陽も傾いてきた頃だったのでエメラルドな海を見ることができませんでした。


ゆのツー145



この場所も凄い人でバイクの周りにうじゃうじゃ居ていない隙を狙いシャッターを押しました(・_・;)

こんな感じで(笑)

ゆのツー130

にぎわってました(笑)


ゆのツー515


ゆのツー517


せっかく来たのだから角島大橋を渡り島に上陸。


この日は秋吉台に宿を取っていたのでもう少し頑張って走ります。


つづく

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。